一覧|Front|検索|物語
エア歌手 -

エア歌手(えあかしゅ)とは、自分では歌わずに歌っている振りだけをしているパフォーマー?

実際には他の歌手?が歌っている音源を流したり、あるいは見えない所で他の歌手が歌っている。

《はるな愛》が「エアあやや」と称して、松浦亜弥の音源を利用して、歌っている振りをして、そのパフォーマンスが人気となった。韓国のニューハーフ歌唱ユニット?《レディ》はメンバーが実際には女声を出すことができず、エア歌唱であったとされる。

2008年の北京オリンピックの開会式で、9歳の少女歌手・林妙可が『歌唱祖国』を歌ったように見えたが、実はエア歌唱で、実際には7歳の少女歌手・楊沛宜が歌っていた後からバレて大騒動になった。

口パク, エアバンド?