一覧|Front|検索|物語
ソプラノ - soprano

ソプラノ(soprano)とは女性の歌手の高音域、また高音域を出せる歌手のことである。

一般にソプラノ歌手は女性?であるが、稀に男性?でもソプラノ声域を出せる人がおりソプラニスタという。

ソプラノの声域はだいたい音名?でC4からA5くらいであるが、C6からD6くらいまでは出る人が多い。モーツァルト?の『魔笛』の中にある『夜の女王のアリア』では最高音がF6になっており、各時代のトップクラスのソプラノたちがこの高さの音を出して妖しくこの歌を歌ってきている。一般に「High-F」と呼ばれるこの音を出せるのは、まさに一流のソプラノの証しである。

なお、ソプラノとメゾソプラノの差は、実際には出せる声域より、声の質で分けられることが多く、クリアな声を出す人がソプラノを、響きのある声を出す人がメゾソプラノを歌うことが多い。マリア・カラスなどは、ソプラノとして活躍したが、本来の声質はメゾソプラノ向きである。

アルト, メゾソプラノ, ボーイソプラノ, 女声