一覧|Front|検索|物語
歌ダンス分離方式 -

歌ダンス分離方式(うた・だんす・ぶんりほうしき)とは、歌唱ユニット?の中で、歌う担当者(メインボーカル?)とダンス担当者(コーラス兼任)が分離されていて、歌担当者だけで重唱?をおこない、ダンス?担当(パフォーマー?と称する)は踊っているだけで、時々コーラス?に参加するだけという方式である。

ユニット内の歌唱力の差が大きい場合に使用される。またそもそも歌手とダンサーを別途オーディションして採用した後で一体化して売り出す場合に、このようなことが行われる。SPEED?で4人のメンバーの内、島袋寛子と今井絵理子だけが歌い、上原多香子と新垣仁絵はダンスに徹していたので、そこから「SPEED方式(すぴーど・ほうしき)」とも言う。

リレー歌唱(モー娘。方式)