一覧|Front|検索|物語
マリ - Mari

???

概要

マリローズ+リリーのサブボーカル。自称「天才詩人」。

本名・中田政子(なかた・まさこ)。歌手・作詞家。UTP常務。1991年6月17日午前11時18分 長崎県諫早市生れ。◆◆高校から△△△大学英文科に進学。兄弟姉妹はいない。

五姉妹の次女。

ケイのパートナー。ケイとはビアンの夫婦であり、歌唱デュオのパートナーで、楽曲の共同制作者(マリ&ケイ)。あやめかえでは冷凍保存していたケイの精子を使って産んだ娘。他に父親が異なる2人の子供大輝, 博史を産む。他にかつて交際していた男の遺児夏絵を養子にしている。

本人はバイと主張しているが、どちらかというとビアン寄りで男性との関係はあまり長続きしない傾向がある。花見や道治君と3年ほど続いたのは例外的。花見さんとの関係は多分「お預け」を食わされたままの花見が何とか落とそうと熱心だったため。花見の前の彼氏とは挿入こそしていないもののかなり濃厚なことをしていた。花見は最初から急ぎすぎたので「ボタンの掛け違い」が生じてしまった。

高2の夏にケイと組んで「ローズ+リリー」という歌手デュオとしてデビュー。高2の春に父親がタイに転勤になったものの受検勉強に専念したいと言って日本に留まっていたのに、歌手をしていたことがバレて活動休止に追い込まれる。大学1年の夏に音源制作に参加するだけという形で芸能界に復帰。大学3年生の春から限定的にライブ活動に復帰。大学卒業とともに完全復活。

楽器スキル

ヴァイオリン

子供の頃に習っていたが小学校の低学年で中断。大学1年の時に再開する。最初は練習用に中国製の50万円ほどのヴァイオリンを使用していたが1ヶ月で「楽器の限界に到達」。ヤマハのアルティーダに乗り換えたら、急速に腕が上昇した。同時期にヤマハのサイレント・ヴァイオリンSV200も使用開始している。

マリは元々音痴ではあっても耳は良かったので、ヴァイオリンはマリの性格・体質に合う楽器である。ライブなどでもしばしばその腕前を披露している。

スターキッズのヴァイオリン奏者鷹野繁樹によれば、市民オーケストラのヴァイオリン奏者になら充分なれるレベルという。

フルート

中学生の時吹奏楽部に所属していてフルートを吹いていた。フルートはヤマハの初心者用の品である。中学卒業後は全く吹いていなかったら、大学生の時久しぶりに吹こうとして全く音が出なかったという。その年の秋にこの楽器はケイに譲り、ケイにフルートを練習させて、自分はヴァイオリンを弾き、よくセッションをするようになる。大学4年の秋に横笛が吹けることにケイが気付き、その後フルートの練習も再開する。

ピアノ

子供の頃に習っていたが、ピアノの先生が嫌いだったので中断した。当時使用していたアップライトピアノも従妹に譲る。

2013年の春に唐突にピアノを弾こうかなと言いだし、ヤマハの高級グランドピアノ S6B を買い、自宅に防音工事もして、練習するようになる。元々集中力が高く「天才なので」(本人弁)、急速に上達した。

クラブ活動

中学の時はブラスバンド部でフルート担当。高校では書道部。

リズミック・ギャルズのメンバーでボーカル担当。当初メンツに入ってなかったのだが、フェスティバルの前日に練習を見に来たら「来た以上何かしてもらおう」と言われてボーカルになった。

バックダンサー

中学生の頃から、原野妃登美湘南トリコロール?などのイベントやライブでバックダンサーをしていた。

政子の子供たち

自分で産んだのはあやめ, 大輝, かえで, 博史 の4人。
養子にしたのが夏絵, 紗緒里, 安貴穂 の3人。
しかし、冬子の子供であるももも、自分の子供とみなしているので、インタビューなどで子供の数を聞かれると「8人です」と答える。

参照

マリ&ケイ家の子供たち, マリとケイが泊まったホテル, 政子の彼氏


category:作詞家
category:ソングライター
category:歌手
category:ヴァイオリン
category:◆◆高校
category:△△△大学
08年組
KARION和泉(いづみ), 小風(こかぜ), 美空(みそら) 蘭子(らんこ)
ローズ+リリーケイ(冬子), マリ(政子)
XANFUS光帆, 音羽 | 神崎美恩 浜名麻梨奈
AYAゆみ
スリーピーマイスレイシー(麗子), エルシー(穂津美), ティリー(霧)
マリ&ケイ
作者マリ&ケイ | マリ, ケイ
ボールペン赤い旋風, 青い清流, 銀の大地, 金の情熱
ファミリーローズ+リリー, キャトルローズ, ローズクォーツ, スターキッズ,
スリファーズ, スーパー・ピンク・シロップ, ELFILIES,
カズンズ富士宮ノエル, 坂井真紅, 花村唯香, 山村星歌?, 小野寺イルザ,
パラコンズ, 鈴鹿美里
鈴蘭杏梨kazu-mana, 槇原愛