一覧|Front|検索|物語
安貴穂 - Matsuyama Akiho

松山安貴穂(まつやま・さおり)は、松山貴昭の長女。前妻露子との間に生まれた子。2019.09.08生。紗緒里は同母同父の姉。博史は異母同父の弟。

2023年に家が東京に引っ越し、その後、マリとケイの家に昼間預けられるようになり、そこにいる子供たちと一緒に遊ぶようになった。貴昭と政子の結婚にあわせて政子が養子にした。

姉の紗緒里と仲が良く、いつも姉にくっついているが、性格は姉よりもしっかりしている。

マリ&ケイ家の子供たち
若山一族
鶴乃世代若山鶴乃(1926)
鶴音世代若山鶴音(1948) 若山鶴風(1951) 若山鶴声(1953) 若山鶴里(1959) 若山鶴絵(1962)
鶴音(乙女)友見(1971) 俊郎(1973) 聖見(1975)
鶴風(風帆)恵麻?(1976) 美耶?(1978) 晃太?(1980)
鶴声(清香)鹿鳴?(1979) 千鳥?(1981) 歌衣?(1985) 薙彦?(1988) 佳楽?(1990)
鶴里(里美)純奈?(1987) 明奈?(1989)
鶴絵(春絵)萌依(1986) 冬子(1991)
曾孫世代
鶴朋(友見)三千花(1995) 小都花(1997) 七美花(1999)
鶴星(聖見)月子?(2003) 星子?(2005)
冬鶴(冬子)紗緒里(2017) 安貴穂(2019) 夏絵(2018) 大輝(2020)
あやめ(2019) かえで(2022) 博史(2024) もも(2026)