一覧|Front|検索|物語
小風 - Watanuki Kokaze

綿貫小風(わたぬきこかぜ)は歌手。KARIONのメンバーでアルトまたはメゾソプラノ。F3からD6まで2オクターブ半の声域を持っているので実際にはソプラノも歌える。イベントで和泉の調子が悪い時に和泉のパートを代わりに歌ったこともある。

1991年7月17日18:31 水戸市生まれ。「小風」は本名だが、KARIONでは、ひらがなで「こかぜ」と名乗る。

小学3年生の時にスカウトされて、★★アカデミーで歌や踊りのレッスンを受けていた。2003年から2004年に掛けて、多人数の地下アイドルグループに所属し、遊園地や商店街などでのイベントをこなしていた。ギャラは無かったものの、ファンから結構プレゼントをもらったし、遊園地ではタダで遊ばせてもらったりして、この活動は楽しかったと後に小風は言っている。

なおクラブ活動は小学校ではミニバス(5−6年)、中学では剣道部(中1の時だけ)、高校では天文部(中1の10月まで)。

2006年頃から∴∴ミュージックに出入りして、他の歌手のバックコーラスを務めたり、何度かデモCDを作ってレコード会社に売り込み、ソロデビューを模索したこともあった(AYAのオーディションにも応募したが落とされたらしい)が、2007年秋にKARIONの結成に参加。凜とした感じのリーダーいづみに対して、ほんわかした雰囲気で優しい顔つきで親しみやすさに人気がある。音感の良いみそらに対して、小風は歌の表現力が高いと評されることもある。

家にピアノとかが無かったので、中学に入った時、入学祝いにもらったお金とその年使わずにとっておいたお年玉とで、アコスティックギター(Yamaha FG-413S)を買い、それで自分の歌の伴奏をしていた。自分の伴奏に必要なことだけを覚えたので、小風のギターは基本的に和音でひたすらリズムを刻む流儀であった。結果的にはリズムギタリストとしての訓練を積んだようなものである。

なお、エレキギター(Fujigen EOS-ASH/STR)はKARIONを始めてからその報酬で買って練習していたものである。

高校時代は生活圏がケイと多少重なっていて、お買物で遭遇したりすることもよくあった。また声質がマリと似ていると言われたこともあり、ローズ+リリーのプロフィールがまだよく知られていなかった頃、ローズ+リリーは実はKARIONの覆面ユニットではという説が出てきたひとつの根拠になっていた。


category:歌手
category:ギター
08年組
KARION和泉(いづみ), 小風(こかぜ), 美空(みそら) 蘭子(らんこ)
ローズ+リリーケイ(冬子), マリ(政子)
XANFUS光帆, 音羽 | 神崎美恩 浜名麻梨奈
AYAゆみ
スリーピーマイスレイシー(麗子), エルシー(穂津美), ティリー(霧)