一覧|Front|検索|物語
浜名麻梨奈 - Hamana Marina

浜名麻梨奈(はまな・まりな)は作曲家。XANFUSのCDのタイトル曲は、2009年秋以降、神崎美恩作詞・浜名麻梨奈作曲のものが使用されるのが定着している。

本名は非公開。年齢・性別も非公開だが、光帆や音羽がラジオ番組のトークなどで示唆した内容から同年代の人であると推測され、またペンネームが女性的な名前であることから、恐らく実際に女性なのであろうと推測されている。

3歳の時からピアノとヴァイオリンを習っていた。作曲は小学2年生の頃から始めていたが、その頃の作品は恥ずかしくて外には出せません、とのこと。

中学の時に、音羽と知り合い、もうひとりの子と3人で、ギター(音羽)・ベース(もうひとりの子)・キーボード(浜名)という構成で様々なバンドのコピー演奏などをしていたらしい。

音羽がXANFUSとしてデビューした後の、2009年春、音羽の付き添いのようにして&&エージェンシーに顔を出したら、そこに光帆の付き添いのようにして来ていた神崎美恩と出会い、4人でお茶を飲んで話している内に、神崎とすっかり意気投合した。

その時、神崎から「この詩に光帆に曲を付けてと頼んでるのに、忙しいとか言って、なかなか書いてくれないのよ。浜名さん、もし良かったら曲を付けてくれない?」と頼まれた詩に曲を付けたのが『DOWN STORM』で、ひじょうに良い出来だったため、事務所にお願いしてXANFUSのアルバムの中の1曲として入れてもらった所、アルバムが8万枚しか売れていないのに、この曲の単独ダウンロードが30万件来るという事態が発生。それで継続的にこの神崎・浜名ペアで曲を作ることが定着していくことになる。


category:キーボード
category:作曲家
category:ソングライター
08年組
KARION和泉(いづみ), 小風(こかぜ), 美空(みそら) 蘭子(らんこ)
ローズ+リリーケイ(冬子), マリ(政子)
XANFUS光帆, 音羽 | 神崎美恩 浜名麻梨奈
AYAゆみ
スリーピーマイスレイシー(麗子), エルシー(穂津美), ティリー(霧)