一覧|Front|検索|物語
金色のペンダント -

金色のペンダント(きんいろのぺんだんと)はKARIONの17枚目のシングルCDおよびそのタイトル曲。

正式名 金色のペンダント
整理番号 KR17
発売日 2012.07.04(水)
録音日 2012.05.21〜25
レーベル ★★レコード
Producer karion
初動 25万枚
累計 78万枚
収録曲
  『金色のペンダント』(森之和泉作詞・水沢歌月作曲)
  『鏡の中の私』(福留彰作詞・TAKAO作曲)
  『ルージュ・エクスプレス』(広田純子作詞・花畑恵三作曲)

KARION初のトリプルプラチナディスクである。但しトリプル・プラチナを達成した作品は、発売順にいえば前作『海を渡りて君の元へ』の方が早い。

いづれも四声アレンジである。

『金色のペンダント』は4月に公演で行った沖縄で書いたものである。2種類のグロッケン(Yamaha YG-2500/Steel, Saito SG-85/Alminium)がフィーチャーされてキラキラした音作りになっているが、いづれも、いづみが弾いている。

『鏡の中の私』は福留さんの奥さんが長時間掛けて鏡を見ながらお化粧していた時に唐突に思いついたものらしい。間奏部分に、こかぜのウォーターグラスがフィーチャーされている。

『ルージュ・エクスプレス』は最初『折れたルージュ』というタイトルで広田さんが新品のエリザベス・アーデンの口紅をいきなり折っちゃって、さすがに落ち込んだ気持ちを歌ったものであった。これを花畑さんが、軽妙なラブソングに作り直してしまった。今回歌詞を花畑さんがかなりいじっているらしい。いづみがグロッケンとシロフォン(Yamaha YX320)を打っている。

KARIONのCD
シングルKR1.幸せな鐘の調べ KR2.風の色 KR3.夏の砂浜 KR4.秋風のサイクリング KR5.優視線
KR6.恋愛貴族 KR7.愛の悪魔 KR8.愛の夢想 KR9.愛の経験 KR10.FUTAMATA大作戦
KR11.白猫のマンボ KR12.ハーモニックリズム KR13.愛の夜明け KR14.恋のブザービーター
KR15.星の海 KR16.海を渡りて君の元へ KR17.金色のペンダント KR18.雪うさぎたち
KR19.春風の告白 KR20.キャンドルライン KR21.雪のフーガ KR22.四つの鐘
アルバムKRA1.加利音 KRA2.みんなの歌 KRA3.大宇宙 KRA4.春夏秋 KRA5.食生活
KRA6.クロスオーバー KRA7.三角錐
シングルカットサダメ?
コラボTHE_SEVEN ELEVEN
Live AlbumKARION_Live_2008?, KARION_LIVE_貴族?, KARION_LIVE_律動?,
KARION_LIVE_Help?, KARION_LIVE_食事?, KARION_LIVE_洞窟?, KARION_LIVE_提琴?
DVDKARION_2008_鐘?, KARION_2009_空?, KARION_2010_風?, KARION_2011_蘭?,
KARION_2012_泉?, KARION_2013_四?

category:KARION