一覧|Front|検索|物語
AYA -

???

AYAのゆみ

AYAは、水森優美香(みずもり・ゆみか)のソロプロジェクト。$$アーツ所属。★★レコード所属。上島ファミリーの若手有望株。 

元々は3人の女性ユニットで、あおい、ゆみ、あすか、の3人のイニシャルを取ってA-Y-Aだったが、あおいとあすかがデビュー直前に辞めてしまい、ゆみだけが残った。当初は「AYAのゆみ」さん、などと呼ばれていたものの「AYA」がまるでそのまま人名のようなので、いつしか「AYA」さんと呼ばれるようになってしまった。「ゆみちゃん」と呼ぶのは、ケイたちのようにごく親しい人や、かなり熱心なファンに限られる。

ローズ+リリーより少し早い2008年4月にデビュー。マリケイと同じ年齢であることもあり、ふたりとは良きライバルである。ケイもAYAから、かなりの刺激を受けている。08年組のひとりとみなされることもある。

マリ&ケイから時々楽曲の提供を受けているが、上島ファミリーに分類されているので、マリ&ケイ・カズンズには含まれない。2011年頃からは上島ファミリーの中でも稼ぎ頭となっていく。

音源制作の時は打ち込みで伴奏データを作っているが(下川工房のアイドル系アレンジャー・サウンド技術者が担当)、ライブではポーラスターがバックバンドを務めることが多く、バンドリーダーの杉山さんから楽曲の提供を受けることもある。

ゆみ

小学生の頃、%%レコードのスカウトさんに声を掛けられて2年くらい歌とダンスのレッスンを受けていた。中学時代はモデルの仕事を散発的にもらって、ファッション雑誌にもよく載っていた。

高一の時に女性3〜5人くらいのユニットを作る企画があり、オーディションを受けて合格。合格した3人の名前の頭文字を並べて AYAというユニット名が決まった。

AYAはメジャーデビュー以降、上島雷太がプロデュースしており、上島ファミリーの稼ぎ頭ではあるが、上島雷太の奥さん春風アルトによれば、ファミリーの中でも、わりと冷めているタイプで、他のファミリーメンバーほど、上島を尊敬しきっていないが、そのクールさが、上島雷太にとっても楽しいようで、わざとレベルの高い曲を与えて、鍛えている面がある。

スタッフ

2008年のデビュー以降、★★レコードの担当者は富永純子、$$アーツの担当者は高崎充子?。2014年に$$アーツの担当は井深圭子に交代。

AYA前史

2007年春にファッション雑誌の企画で女性3〜5人くらいのユニットを作ることになり、3万人が参加したオーディションの中から最終的に、あおい(本名葵)、ゆみ(本名優美香)、あすか(本名亜寿美)が合格。合格した3人の名前の頭文字を並べて AYAというユニット名が決まった。

ところがこの企画の中心となっていたプロデューサーが不祥事(未成年との不純交遊)を起こして辞退。ユニットは宙に浮いてしまった。そこで雑誌社が動いて新たなプロデューサーを起用。取り敢えずインディーズでCDを出すことになった。雑誌のプロモーションもあってCDは売れ、ライブも好評で、ぜひこのままメジャーデビューをということになり、★★レコードに話が来て、レコード会社側も乗り気になり、デビュー曲の選定をしていた時、このプロデューサーが突然急死してしまう。

そこで三度プロデューサー捜しが行われ、レコード会社側の口利きで、上島雷太がプロデュースを引き受けることになる。上島は3人の実際の歌を聴いて、ゆみと、あおい・あすかの歌唱力に差がありすぎるので、それまでの「モーニング娘」方式で三人を「直列的」に使うと、どうしてもあおい・あすかが歌う部分で、がっくりしてしまうとして、「スピード」方式で、ゆみだけが歌詞を歌い、あおい・あすかはコーラスとダンスという「並列的」構成にすることを決めた。また、メジャーデビューするにあたって$$アーツがファンクラブ管理や制作管理などの事務的な取り扱いをすることが決まった。

いったんそれでデビュー音源が制作され、発売日も決まってアナウンスされていた所で、突然あおい・あすかが辞めてしまった。今のような扱いでは嫌だとだだをこねたのである。どうもふたりを引き抜こうとしたプロダクションに唆されたのもあったのではないかとも言われている。

それで雑誌社側は、追加オーディションをおこなってメンバーを2人追加する意向を示し、デビューも延期ということになりそうになったのだが、プロデューサーの上島が、こうなった以上、ゆみひとりでもよいと主張。そこでPVやスポットの作り直し、音源の再調整などでデビュー日が当初の予定の4月23日(水)から、29日(祝)に延期されたものの、何とかデビュー。このデビュー曲が38万枚の大ヒットとなり、AYAはスターとしての道を歩み始める。

なお、直前に辞めたあおい・あすかの2人は別のプロダクション、別のレコード会社からペアでCDを出したものの、全く売れずに1年ほどで解散・引退した。

参照


category:歌手
category:音楽ユニット
08年組
KARION和泉(いづみ), 小風(こかぜ), 美空(みそら) 蘭子(らんこ)
ローズ+リリーケイ(冬子), マリ(政子)
XANFUS光帆, 音羽 | 神崎美恩 浜名麻梨奈
AYAゆみ
スリーピーマイスレイシー(麗子), エルシー(穂津美), ティリー(霧)