一覧|Front|検索|物語
Angel_R-Ondo -

Angel R-Ondo(えんじぇる・るおんど)はRASのCD。

正式名 Angel R-Ondo
アーティスト RAS
発売日 2012.07.11(水)
録音日 2012.05.30-31
プロデューサー 響原恭平マリ&ケイ
レーベル ★★レコード
初動 7万枚
累計 120万枚
収録曲
 『Angel R-Ondo』『シャドウ変装曲』

《RAS》は Rose + Lily + AYA featuring Star Kids の略であるが、このCDには単に「RAS」とクレジットされている。『天使に逢えたら』を演奏した特別ジョイントユニットである。

ゴールデンウィークの遊園地でのイベントのために制作されたもので、好評であったためCD化されることになった。『天使に逢えたら』でサマーガールズ出版と★★レコード側に著作権・原盤権の大半を留保した代わりに、この楽曲に関しては著作権・原盤権ともに◇◇テレビに渡した。従って、いくら売れてもマリ&ケイローズ+リリー)、AYAスターキッズには利益は入らない、ことになっていたが、あまりにも売れすぎたので、響原部長が恐縮して「作曲料・演奏料を増額」する名目で、3度にわたり一部利益の還元が行われた(最終的には作曲料500万円→2000万円、演奏料400万円→1600万円、ということになった)。

『Angel R-Ondo』は「ロンド形式の音頭」である。アニメを見ている子供たちに楽しく踊ってもらおうという趣旨。歌詞は歴代の全エンジェルに1コーラスずつ歌詞を作ったので全部で30番まである(マリが張り切って作った)全曲演奏するのに25分掛かる。

マリケイAYA宝珠七星の女声四重唱。楽器は、近藤:ギター、鷹野:ベース、酒向:ドラムス、 月丘:キーボード、の標準的なロックバンド構成に、ケイと宝珠のツイン・ウィンドシンセ、鷹野とマリと宝珠のトリオ・ヴァイオリン、が加えられサウンドに厚みが増している。

『シャドウ変装曲』は変奏曲であるが、まるで変装するかのように様々な楽器、また色々な人が歌っている。歌唱に参加したのは、マリ、ケイ(ソプラノ・アルト・中性ボイスの3声で参加)・AYA・宝珠・近藤・鷹野・月丘の女声6男声3の9声である。メロディを取った楽器も、ピアノ、ハープシコード、オルガン、フルート、クラリネット、サックス、ウィンドシンセ、ギター、ヴァイオリンと9種類使用されている。歌で9回、楽器で9回を交互に演奏した後、最後は全員合唱合奏して終えている。1コーラスが約40秒掛かるので、19コーラスと前奏・コーダで演奏時間は20分ほどに及ぶ。

このCDは初動こそ7万枚であったが、じわっと売れ続け、3年後に100万枚を突破した。

ローズ+リリーのCD
シングルRL1.明るい水 RL2.その時 RL3.甘い蜜 RL16.雪の恋人たち RL10.恋座流星群
RL11.Spell_on_You RL17.夏の日の想い出 RL4.涙のピアス RL5.可愛くなろう
RL6.天使に逢えたら RL7.神様お願い RL8.夢舞空 RL9.出会い RL12.夜間飛行
RL13.言葉は要らない RL14.100%ピュアガール RL15.花の女王 RL18.幻の少女
RL19.Heart_of_Orpheus? RL20.不等辺三角関係? RL21.コーンフレークの花?
アルバムRLA1.ローズ+リリーの長い道 RLA2.After_2_years RLA3.Long_Vacation
RLA4.A_Young_Maiden RLA5.私の可愛い人 RLA6.wake_up RLA7.100時間
RLA8.RPL投票計画 RLA9.Flower_Garden RLA10.雪月花? RLA11.The_City?
シングル
カット
ブラビエール ギリギリ学園生活 ピンク色のクリスマス マスカット 渡り廊下の君
コラボ天使の休息 Angel_R-Ondo 愛の中心 THE_SEVEN ELEVEN
DVDRose+Lily_2008&2009? Rose+Lily_2010&2011?

category:discography